短時間でクルマの共同使用ができるカーシェアとは


http://www.upr-net.co.jp/carsharing/みなさんはカーシェアリングという言葉はご存じですか? カーシェアリングとは会員制の組織でつくられた会員同士が持ち寄るクルマを共同で使用するシステムでカーシェアとも呼ばれています。車を借りるという点に於いてはレンタカーと似たところがありますが、比較的短時間に利用する場合においてカーシェアの方が便利だといわれています。

通常レンタカーは最低でも6時間単位での利用となっているのに対し、カーシェアリングは最短で15分単位というところもあり、送り迎えやちょっとした買い物など、短時間の利用には最適なシステムです。ですので、週に2~3回は短時間での利用がある方などカーシェアリングがとても利用価値が高いと言えるでしょう。

このカーシェアリング事業を行っているのがuprです。カーシェアリングのupr(ユーピーアール株式会社)ではクルマに掛かっている維持費をみんなで分け合うという新しい考え方に共鳴した人たちが集まり、会員となってカーシェアを行っています。会員になると、携帯電話やパソコンで自動車の空き状況を把握し、30分からの車両利用の予約が出来るようになっています。現在筑波大学、東京都港区、山口県宇部市でサービスが提供されています。

また、このカーシェアリング事業に興味がある方はuprが相談に応じています。レンタカーより安くて便利、ユーピーアールは、車両を利用したい方やカーシェアリング事業をお考えの方はぜひホームページへアクセスを!

Leave a Reply